カミソリでワキ脱毛すると毛が濃くなる?

ワキ脱毛をカミソリで行なうと、毛が濃くなるといううわさがありますね。
これは結論から言うと嘘です。
ではなぜカミソリで剃ると毛が濃くなったように感じられるのでしょうか。
毛は先端に行くほど細くなっていますが、カミソリで剃ることで断面が太くなるため、毛が太くなったように感じられます。
一度もカミソリでケアしたことが無い方は、毛が太くなったようには感じられないはずです。
しかし、毛は一生生え続けているのではなく、知らないうちに抜け落ちて生え変わっているため、長期間カミソリで処理していないなら毛は太くなったとは感じられません。
カミソリで処理すると毛が太くなったように感じるのは、実際に太くなったのではなく太く見えるだけです。
毛穴の数は生まれたときから一生同じで、カミソリで剃ったからと言って毛穴が増えてしまうこともありません。
また、毛の太さはホルモンとも関係しており、年齢によっては毛が太くなったり細くなったりする事はあります。
男性ホルモンが多ければ太く、女性ホルモンが多いと細くなりやすいです。
脱毛を始めて行なう人は、思春期ごろが多く、この時期はホルモンバランスも乱れやすいため、脱毛を行なうことで毛が太くなったように錯覚しやすいのでしょう。
一生の内多少毛の濃さは変わることがあっても、脱毛によって毛が太く成長する事はありません。
毛が太くなったようになるのを避けたいなら、名古屋でワキ脱毛を行ない、毛を完全に処理する事をおススメします。

カミソリでワキ脱毛をする際の注意点

女性にとって、わき脱毛をすることは当然のことです。
特に夏の時期は、水着になったり肌の露出も多いので、丁寧にしたいものです。
しかし、ムダ毛処理は面倒もので、そのせいか、世間には工夫を凝らしたいっぱいの種類のムダ毛処理商品が出回っていてどんどん新商品が発売されています。
そして、これがすごい勢いで売れています。
わき毛の手入れで一番簡単なのはカミソリで毛を剃っていくという方法です。
これは簡単ですが、剃るほどに鋭利な刃が皮膚を傷つけていきますし、肌ストレスはかなりのものになります。
ですので、肝心なのはその後の肌の手入れになってきます。
間違っていない手入れをしなければ、カミゾリでついたキズから雑菌が入ることも危惧されます。
ここで大事になってくるのは、カミソリはとにかく清潔であることです。
一度使ったカミソリや錆びたカミソリを大丈夫だろうとそのカミソリを使用してしまうと、雑菌が皮膚から入り、化膿したりと皮膚のトラブルになりかねません。
手軽な方法なので皆さん何気なくやっていますが、安易な分だけリスクも考えてとにかく清潔に行うことが肝心です。
こういったように手が出しやすい方法は容易なので皆さんあまり考えずに行っていますが、リスクを考えれば自分で脇のお手入れをするより、安全、安心にプロの手で確実に綺麗にわき毛を手入れしてくれるエステに人気があるのも納得できます。
プロの方が安全で断然仕上がりが綺麗ですのでオススメです。

ワキ脱毛を行うと、脇汗が増えた様に感じます

実際にワキ脱毛を行った方のワキ脱毛のデメリットを聞いてみると脱毛前に比べてワキ汗の量が増えたという方も少なくありません。
しかし、これは、ワキの汗の量が増えたのではなく、今までは毛によって汗が流れる事を防いでいたということになりますので、このような感覚を持つ方が多いと言われています。

そもそも、昔から毛は大事な部分に生えるものと言われている通り、体毛はムダ毛ではなく、しっかりと意味があるため生えているのです。
Continue reading

最近のワキ毛の脱毛料金

脱毛は大変人気のあるスキンケアとなっており、現在のエステサロンや美容整形外科などのクリニックの多くが取り扱っているサービスとなります。

そして、エステサロンの多くが取り扱っている光脱毛とクリニックでのみ取り扱う事ができる医療レーザー脱毛の2種類に分ける事ができます。

こちらは種類が異なりますが、光脱毛の方が脱毛の回数が多く期間も長いですが、低単価となります。

Continue reading

ワキのムダ毛を脱毛するのはエチケット

日本ではな多くの女性がワキのむだ毛の処理を行っており、現在では脇脱毛などのムダ毛処理は、エチケットとして欠かせないものとなっております。

これがエチケットと言われているのは、脱毛をしないと肌がキレイに見えないという事からエチケットとまで言われています。
反対に、男性が毎日化粧水・美容液で顔のケアをしており、すべすべの肌を持っていたとしても、ヒゲを剃ったり整えたりしていなければ、せっかくのキレイな肌を持っていても汚らしく見えてしまいます。

女性のわき脱毛はこれほどの効果を持っているという事が言われております。
Continue reading

ワキのムダ毛には医療レーザー脱毛がお勧めです

ワキの脱毛には多くの方法がありますが、今回はおすすめとなっている医療レーザー脱毛について説明します。

まず、なぜ医療レーザー脱毛によるワキ脱毛がおすすめとなっているかという事についてですが、医療レーザー自体が特殊な脱毛方法となっており、医療レーザーはその名の通り、医療機関でのみ使用可能な機器となっております。

そのため、家庭用の脱毛機器やエステサロンなどで行っているフラッシュ脱毛よりもさらに出力の高いレーザーを照射することができます。

つまり、 Continue reading

ワキの脱毛完了目安の回数

エステサロンなどで行う、ワキの脱毛は毛周期の関係から1回、2回の施術で完了することはありません。
期間として1年~1年半位はかかるものとして言われており、毛の太さや量には個人差がありますので、多い方では3年近くかかったという方もいるそうです。

では、実際にエステサロンには何回位いかなければならないのかという事を説明したいと思います。
Continue reading

ワキの脱毛クリームは難しい。

ワキの脱毛にもクリームを使った脱毛を行う方も少なくないと思います。

それは、やはりカミソリを使ったわき毛処理であれば、簡単に行う事ができますが、翌日にはザラザラジョリジョリした感触が残ってしまうと言う方も少なくないと思います。

そこで、活躍することができるのが、毛根からするんと脱毛するクリームになります。
Continue reading

ワキの自己脱毛している人は要注意!

わきの脱毛は、女性にとってはとても重要な事で、中でもキャミソールやタンクトップ、水着等のわきが露出される服を着る事が多くなる夏はキレイにしておかなければなりません。

そこで、わきの脱毛は大変メジャーなものとなりますが、この脱毛方法にも色々とあり、エステサロンなどで行う脱毛をしている方もいれば、自分で処理する方法を取られている方もいると思います。

どちらにもメリットとデメリットがありますが、中でも自己処理によるわき脱毛を行っている方は注意をする必要があります。
Continue reading

ワキ脱毛はデメリットがあるので注意して行いましょう

ワキ脱毛には大きなメリットがありますが、その反面デメリットも存在します。デメリットの一つとして挙げられている事が、その脱毛にかかる期間についてです。脱毛について知識のある方であれば、ご存じかと思いますが、1回や2回の脱毛では、わき脱毛を完了とすることができません。これには毛周期というサイクルがあるため、そのサイクルに合わせて数回の施術を行わなければなりません。回数にして、毛が薄い人で6回程度、多い人だと12回程度かかる場合もあると言われています。この回数だけを聞けばそれほどでメリットを感じる事はないと思いますが、実際に6回の施術に要する期間は、約1年半位になります。そのため、3ヶ月に1回の施術になります。

この様な事から逆算すると、ワキ脱毛をおこなったからと言ってすぐに脱毛が完了するわけではありませんので、来年の夏に向けて前年の春~夏にかけて脱毛を開始する必要があります。そのため、そのシーズンの夏は脱毛を行いながらの生活なります。

Continue reading