美容外科で安心のワキ脱毛をしませんか?

ワキ脱毛は大きく分けて三つの方法によって分ける事ができます。
一つ目は、クリニックや病院で行う事ができる医療用レーザー脱毛機を使用したレーザー脱毛。
二つ目は、エステサロンなどで行う事ができるフラッシュ脱毛等のレーザー脱毛。
三つ目は、自宅などで手軽にできる家庭用脱毛機を使用した脱毛やカミソリやピンセットで行う自己処理による脱毛。

大きく分けてこの三つに分ける事ができるのですが、実際にどの脱毛が安全な脱毛になるでしょうか?

まず、三つ目に挙げている自己処理による脱毛方法ですが、これは一番安全ではないという事がいえます。
それは、知識のない素人が単純に毛をなくすために行う脱毛方法になりますので、肌のトラブルが多くひどい場合には色素沈着などを起こしてしまい、キレイにしたいはずが反対に汚くなってしまう場合があるからです。

そして、二つ目に挙げているエステサロンで行うレーザー脱毛です。
これは、しっかりとしているレーザー脱毛機器を使用して行う脱毛方法になりますので自己処理よりも安全になります。

最後にクリニックで行う医療用レーザー脱毛ですが、これは、出力が高く一歩間違えてしまうと火傷のような症状が出てしまう可能性があります。

しかし、これはエステサロンで行う事ができるフラッシュ脱毛でも同様の事が言えます。
この様に考えると医療機関で行う医療用レーザー脱毛とエステサロンで行うフラッシュ脱毛には同様のリスクがあると考えらますが、医師の免許を取得しているいわゆるお医者さんと教育をしっかりと受け知識があるエステティシャンと事に差があります。

そのため、医療レーザー脱毛は出力が高くリスクも高いがしっかりとケアできる環境と知識がある方が施術をしますので、万が一のトラブルでもしっかりと対応することができますので、安心して脱毛を行う事ができるといえるのではないでしょうか?